間取り図

後藤工務店に依頼すれば住みたい家を手に入れられる

伝統ある町並みがすてき

家

鎌倉は観光地でありながら、高級住宅地でもあります。鎌倉は不動産価格が高い場所なので、ここに家を建てるなら、あらかじめ予算をしっかり確保しましょう。一戸建ての注文住宅にするのもおすすめです。

もっと見る

自分が生活に求めるもの

婦人

暮らしやすい一戸建てを建てたい時に考えたいのが、住まいの階層です。両親と子供の生活を分けたい場合は二階建てが便利です。大阪で注文住宅の一戸建てを建てる時は、住まいに最も長くいる人の暮らしやすさを考えて設計することが大切です。

もっと見る

暮らしやすさがある住宅

家の模型と間取り図

相模原エリアの不動産事情として、都会的な暮らしが展開されており、自ずと、お一人様向けの戸建ての建設も相次いでいます。様々なライフスタイルがあり、自由な間取り設計やコミュニケーションの計らいなど、住まいと環境の両方で不動産が人気を集めています。

もっと見る

予算にあった家づくり

つみき

古い住宅も新築仕上げ

資産として子供に引き継ぐ不動産に、新築・中古一戸建ても挙げられ、後藤工務店では昔から残る住宅との長い付き合いも展開されています。古さ故に、資産価値が落ちる悩みもありますが、趣あるなど、本当にこだわった住宅の資産価値は十分にあり、自由設計が様々にメリットを生みます。例えば、若い世代には昔ながらの平屋の戸建ても魅力で、建物規模が小さく、施工費用も安いメリットがあります。後藤工務店では古民家など、過疎化が進む問題の不動産にも着目しています。土間や囲炉裏、暖炉などを保存し、屋根裏をロフトにするなど、若い世代向けに新旧デザインを採用して施工してくれます。工務店は施工に特化し、しっかりとした家を建てることでも支持され、設計の段階から現場を知るプロと話しができる環境も提案してくれます。このことで、デザイン性・機能性が良くない家が建つ、手直しされる心配もなくなります。

資金の使い方

標準仕様や施工法が基本となる住宅メーカーですが、施工上の制約に縛りがないため、自分だけの家を建てることが後藤工務店などの地域密着型の事業所では可能です。一戸建ての悩みには予算もありますが、工務店では単品で仕入れる分だけ単価は高いものの、材料費が住宅で占める割合は3割程度です。後藤工務店では、設計から一貫してコスト削減し、ロスを少なくしています。自ずと、予算の使い道を広げる一工夫に繋がります。また省エネ住宅ではオール電化・太陽光発電システムなど、大がかりな設備が提案されています。後藤工務店では、プランや形状の工夫、さらに風や光など、微気候デザインを採用することによって、お金を掛けずにできる省エネテクニックも提案してくれます。地域に密着し、評判や口コミがものを言うため、優良住宅メーカーと変わらないマニュアル化されていないメンテナンスまで受けることもできます。